診断や治療の上で必要な場合があります。


・血液検査  6000円程度
検査項目の数と内容により変わります

・糞便検査  1500円(直接法、浮遊法を併用)

・尿検査   1500円(尿試験紙、尿比重、尿沈渣鏡検)

・皮膚スクラッチ検査  無料 
・被毛引き抜き検査   無料

・針吸引生検  2000円(1部位)


・X線検査:1部位あたり2枚以上撮影することが基本です。 

撮影技術料1500円+フィルム枚数(1500円か2000円/枚)

1部位あたりの検査料金は、例えば、以下のようになります。

猫、小型犬  1500円+1500円/枚×2枚=4500円
大型犬    1500円+2000円/枚×2枚=5500円
 
※当院では、コニカミノルタ社製CRシステム を導入しております  
・現像待ち時間が短い(1枚あたり45秒以下)。
・撮影の失敗(撮り直し)が大幅に減る。
・X線の被爆量も軽減出来る。
などのメリットがあり、
撮影時の動物に対する様々な負担を大幅に軽減出来ます。
コンピュータ画面に映した撮影画像に様々な処理を施し、
更に確実な診断と飼い主様へのご説明に役立てられます。


・超音波検査   2500円~3500円程度

部位などにより金額が異なります。


・眼圧測定   1500円 (両眼)
※当院では、眼圧計「TonoVet TV01」を導入。
使い捨てのプローブが角膜にソフトに接触します。
点眼麻酔の必要もありません。
清潔かつ短時間(3~4秒)に眼圧を測定出来ます。
眼圧計は、ブドウ膜炎や緑内障のような、
緊急を要する眼疾患の迅速・正確な診断には必須です。

 

注)上記の検査料金の金額は基本料金です。
あくまで目安となるものであり、内容や状況などにより変わりますので、ご了承下さい。