新型コロナウィルスの感染拡大が各地で大きな問題となっております。
新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の対象地域が全国に拡大されました。
 動物病院は4月に入り狂犬病予防注射をはじめとして各種予防のシーズンに突入いたしました。当院でも診療が立て込み、お待ちいただく時間も長引いてしまうことがございます。

 当院では「密閉」「密集」「密接」のいわゆる「3密」を防ぐため、最大限の換気と消毒を心がけ、診療の効率化を図り待合時間の短縮を目指すなど努力をしてまいります。

そこで、ご来院の皆様にお願いです。

1.可能な限り、飼い主様はお一人でご来院ください。
お子様など、可能な限りご自宅でお留守番していただけるとありがたいです。換気のため、院内の窓を最大に開けております。肌寒い時も多い季節ですが、ご理解いただきますようお願いいたします。

2.受付をお済ませになったら車内でお待ちください。
当院スタッフが順番にお呼びいたします。
歩いてご来院いただいた方は、外でお待ちいただく場合がございますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

3.フード等は前もってお電話いただけたら、お待たせする時間が短く済むかもしれません。

昨今の報道でもつらいニュースが続いております。新型コロナウィルスに感染しないよう、誰かに感染させないよう、当院が「クラスター」の発生源にならないようにしたいものです。

皆様のご協力をお願い申し上げます。